calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

i2i

FX

ムラーノ島

イタリア2日目は


滞在している島


ムラーノ島(ガラスの聖地)を巡回




ホテルで朝食を済ませ


出発





満潮近くなるとここまで水位が






舟が通ると波が、押し寄せて


道に入ってきます


あと何年で浸かってしまうのだろうか?

 


2050年とか2100年には沈んでしまうと

 


言われてますよね

 


行きたい方は早くベネチアに行かないと

 


沈んでしまいます!







大きいガラスのオブジェ






凄い!



川沿いにガラスショップが並んでいます











モレッティー欲しい

ですが

ベネチアガラスは高額なんで

なかなか買えません




ガラス工房巡り









沖縄はガラス体験できますが

 


ベネチアはデモンストレーション

 


生ライブショーです

 


音楽ガンガン鳴らして職人が


ガラスを作っていくのです




面白い!






 

 

 

 

 




こちらの工房も有料の

 


デモンストレーション


音楽ナシ

 

 

全く違うスタイル

 


年季の入ったお爺さんの職人芸


カッコよかった

 

 

 

 

 

 


 

次はガラス美術館へ



























みんな真剣に映像みたり


写真をめちゃくちゃ沢山とって

 


みんなとっても満足そうな時間でした

 


早く帰って


作品を作りたそうでした


ムラーノ島はのんびりとした時間が流れ


とってもいい島です
 

 

景色が最高です

 

 

 


最後に朝晩の写真を載せます





























ここから朝












 

 

 

快晴

 

 


 

最終日

 

 

ムラーノ島→ベネチアへ

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブラーノ島

3泊6日で イタリア ベネチアへ

姉が沖縄で琉球ガラス工房


てぃだ工房を

旦那さんと営んでまして


今回


沖縄組に混じって息子1人連れて


行ってきました


前日にエールフランスで行く便が


整備のため欠航となり


不安な一夜を過ごしましたが


別の便を用意してくれ


パリ経由がフランクフルト経由に変わり

無事 ベネチアに入る事が出来ました




空港を出ると直ぐにTAXI




車や電車が無く船です


 

水の都

 




テンション上がってますね〜





運転手がちょーカッコ良い

髪型もキメテ服装もキメテました

さすがイタリア





 

 

 

 

ムラーノ島ガラスの聖地


 



てぃだ工房 雫工房 上陸



ホテルに到着して直ぐに





カラフルな家が並ぶ島へ


今回の旅行は14人


ムラーノ島→ブラーノ島に渡りました



 

 


 

 

 






























とってもカラフルな家が並んでます






なぜ こんなカラフルな家ばかりなのかというと…

霧の多い島 ブラーノ島
自分のお家が すぐ見つかるように
お酒を飲み過ぎても分かるように

どちらも正解らしいです
















ベネチア名物イカ墨パスタを頂き


ブラーノ島をあとにしました




次回に続きます〜













 


お知らせ

 


お店の方は通常通り営業していますが

僕 個人で休みを頂いております

勝手ながら申しわけありません

来週は21日 日曜日だけ出勤いたします

帰ってきましたら

しっかりと仕事致します

3泊6日で

イタリア ヴェネチアの旅に

行ってまいります

時間があれば

現地でblog アップしたいと思ってます

それでは

よろしくお願いいたします
 

 

 

お店の方は、15日から17日までお休みになります!

 

18日より通常営業しておりますのでよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


遅くなりましたが

新年明けましておめでとうございます


今年もよろしくお願いいたします





yard yard kikiさんの素敵な正月飾りで

 

 


新しく2018年スタートしました





正月明けから直ぐの成人式



今年の新成人は



ずっと通ってくれている


友人2人の娘さんを送り出す事が出来て



すごく幸せな気持ちになりました



ほんと親と同じ気持ちです



女の子っていいですよね



僕はあいにく息子2人なんで残念ですが



僕が担当したNちゃん


広瀬が担当したAちゃん


2人を自分の娘のような気持ちで



しっかりと送り出す事が出来ました


 







4代引き継がれた渋い着物





プロのカメラマンのように動く母





すごく色のいい着物




娘をじっと見つめるお父さん


しみじみとするワンシーン

















感慨深いですね



新成人 おめでとう〜(涙)


大きくなったね〜


可愛くなったね〜



 


七五三

子供の成長は




あっと言う間ですよね




そんな感じです


お姉ちゃんになりましたね



小さい頃から


時々顔を合わしていたSちゃん

幼かった頃が

つい最近だったはずだと思うのに


立派に大きくなって

七五三を迎え


心から嬉しく思います



おめでとう


そんなめでたい日の依頼があり


嬉しいお仕事です























お母さんから 大切に譲り受けた着物と
日本髪がよく似合うね

これからも 陰ながら成長を見守りたいなと思う 一日でした

小豆島へ

2日連続で島巡り


小豆島へ渡り


銚子渓へ







銚子渓とえば



お猿の国ですね







入るとすぐに




お猿の親子が出迎えてくれました







上に登っていくと







お猿さんにエサをあげれる所があります





エサを投げる時がシャッターチャンス




目をまん丸にして大きく開けて

投げるエサ狙ってました



時間がきたので





モンキーショーへ




なかなか面白くて

楽しめました



園内を上がったり下がったり


ずーっとウロウロしながら過ごし





お猿の事で質問して


答えてくれたお兄さん


スタッフだとばかり思っていたら

なんと愛知県の霊長類研究所の方で


住み込みで手伝いながら生態を研究しているそうで 興味深い話を聴きながら


あっという間に3時間を過ごしていました



そしてお腹が空いてきたころに



僕が行きたかった


スパイスカレーのお店へ



エルグルメに掲載されていて


凄く気になっていたお店です






カレープラージュ


店内に入るまえから


スパイシーな香りを漂わせ
たまりません





店内も雰囲気よく


テンションが上がります





メニュー






僕はココナッツのチキンカレーを


注文





きました!



食べる前に写真を撮って




アチャールやピックルが

添えてあって
インドの感じが強くて楽しみ




頂きます!


ココナッツミルクとのバランスがよく


本格的にスパイスが効いた


僕が好きな種類の


カレーです


オススメです!


美味い!


欲張って


二種盛りにしたらよかったと後悔





その後



定番


オリーブ園






満足した島巡りの旅でした




豊島美術館へ

雨が降るなか


船を乗り継ぎ豊島へ





あいにくの雨ですが楽しみだ






豊島美術館行きのバスは
外国から来た方が7、8割くらい






唐櫃港からバスで少し





以前来た時は


晴天で凄く気持ちのいい眺めでしたが



雨もなんかいい感じがします





到着



























館内は撮影できないのですが
雨がしとしと降る空間に感動しました



雨の豊島美術館を十分に堪能し



からだも冷えたので




カフェへ















ゆっくりとしてからだもあったまり

最後に もう一度


美術館へ
美術館も最後の客となり


最終の船で帰ってきました


その船で


息子の後ろの席に


皆川明さんが座っていました


嫁さんだけ気持ちが上がってました



そんな 雨降りのアートな一日でした



















今月の2冊




うわさのクレープ屋さん ジラフ


生地がパリパリっとして


美味しかったです





メロンパン専門のお店

行列が出来てました


最近この辺

南新町の南の方が


少し元気になってきて


楽しいです






ジラフから歩いてすぐの


すごく気になっていた本屋さん


ルヌガンガさんへ






コーヒーやアルコールを


飲みながら


ゆっくりと読書できます


あまり教えたくないような


いい所です






面白そうな本を見つけてしまい


読書



気に入ってしまったので


帰りに購入しました




この本は

今 アメリカで


一番住みたい街に選ばれる


ポートランド


そんな街に


クリエイティブな人達が移住してきて


仕事をしている方がたくさんいます



その人達と対談する面白い本です







面白い本だったので



この本の前作も購入しました











お店に置いてるので


是非 手にとって下さい




台風あけの休日

台風が通り過ぎて


天気がよく少し暑くなり気持ちのいい

休日でした




しろとり動物園で満喫




乗馬して喜ぶ次男を眺めたり





とらの子どもと触れ合ったり




触れ合い動物園


楽しいです




連休2日目は




夜中2時に迎えが来てくれ




塩江の内場ダム


3時前からボートを出して



バス釣り



台風が過ぎた後なので



雲一つなく



満天の星空の下



空を見ながら釣りをしていました



普段の夜中は


池やダムは少し怖いんですが


この日は全く


不気味さがありませんでした




写真があれば



この凄さを伝えれたはずですが


撮ってないです



撮っても暗すぎで無理ですね




結果


相方は1匹 僕ボウズ


釣れんでも全然楽しかった〜


家に帰って


一寝入りして


気になっていた



日赤の裏にある



ローフードのお店へ





玄米のキーマカレー


さっぱりとした味で美味しかったです


充実感いっぱいの連休でした


宮島へ



瀬戸大橋を渡って広島へ





そして船に乗り込み宮島へ渡ります








大きい?です






鹿のフンが沢山







もちろん鹿もうろうろと





世界遺産の厳島神社












運よく

干潮だったため鳥居の下まで





鳥居のつけ根をみんなでさわる













サンセット待ち

周りはほとんど欧米人ばかりでした




























いい写真を撮りながら


チルアウトできました




ここにもチルしておる方が








鹿に会いにくるのが

一番の目的だった次男と鹿もチル










さようなら宮島



タイミングが最高で


とてもいい時間が過ごせ


幸せの時間でした



また


近いうち


もう一度来たいと思いました





 


| 1/28PAGES | >>